• What a sunny day !
  • What a sunny day !
  • What a sunny day !
  • What a sunny day !

SPRING & SUMMER 2021“What a sunny day ! ”

トレンドに左右されずに
自分のスタイルを楽しむ大人の女性に向けて
品のあるカジュアルスタイルを発信する《フレディ&グロスター》

今季はベーシック&シンプルな
フレンチカジュアルをキーワードに
春らしいカラーを散りばめた
ほのかにレディ感を漂わせるワードローブをご提案。

FREDY & GROSTER

STYLE 01

本屋に立ち寄る休日は 軽やかな春コートを羽織って

本屋に立ち寄る休日は
軽やかな春コートを羽織って

カジュアルなTシャツとツヤのあるキャミワンピースをレイヤードしたガーリーコーデに、軽やかな素材のスプリングコートを羽織った休日スタイル。首元にキュッと結んだバンダナや、ベージュトーンで揃えた小物使いがこなれ感を演出。

本屋に立ち寄る休日は 軽やかな春コートを羽織って

STYLE 02

  • お家でのんびりする午後は春色アイテムで心地良く
  • お家でのんびりする午後は春色アイテムで心地良く

お家でのんびりする午後は
春色アイテムで心地良く

午後の陽光に包まれながら、のんびりと大好きなドーナツを頬張る。そんな至福の時間には、ラベンダー色のボーダーに、淡いカラーのオールインワンを合わせた春色スタイルが心地良い。さらにラフにまとめたお団子ヘアでリラックス感アップ。

STYLE 03

  • 花柄ワンピースを翻した軽やかなレディスタイル
  • 花柄ワンピースを翻した軽やかなレディスタイル

花柄ワンピースを翻した
軽やかなレディスタイル

お気に入りのフラワーショップへ行く時は、店先の花々に負けない、パッと目を惹く可憐な花柄ワンピースで。三角に小さくカットされた背中のデザインが品のある色っぽさを醸し出す。バックスタイルも抜かりなくこだわるのがパリジェンヌ流。

STYLE 04

紺ブレを肩掛けした
春のフレンチマリン

Tシャツにデニムを合わせたスタンダードスタイルに、白いボタンが爽やかな紺ブレを合わせたフレンチマリンな佇まいの着こなし。しっかり袖を通さずに肩に掛けるのが、こなれてみせるポイント。仕上げにカンカン帽をかぶればパーフェクト。

What a sunny day !
What a sunny day !

STYLE 05

ブラウスはニットベストとレイヤードするのが気分

ブラウスはニットベストと
レイヤードするのが気分

ふんわりとしたシルエットのブラウスは一枚で着ても可愛いけれど、甘くなり過ぎないようにニットベストを重ねると、程よいバランスのナチュラルなスタイルに仕上げてくれる。小物は春らしい素材を意識してシンプルに整えるのがベター。

STYLE 06

イノセントな表情のブラウスは
マニッシュなアイテムで引き締めて

清潔感のある真っ白なブラウスは、細やかなレースのデザインがイノセントな表情。ワークテイストのカーキのパンツを合わせることで、甘くなり過ぎないカジュアルコーデが完成。カーディガンを肩に巻いたり、マニッシュな小物使いで味付けを。

イノセントな表情のブラウスはマニッシュなアイテムで引き締めて
イノセントな表情のブラウスはマニッシュなアイテムで引き締めて

■STAFF

  • photograph:Takemoto Kenichi(dust free production)
  • styling:Kushida(dust free production)
  • hair&make-up:Yamada Daisuke(Cake.)
  • model:Kristy(donna models)
  • edit & creative direction: Umemura Maki(dust free production)
  • produce : Komatsu Hiroshi(dust free production)
  • design:idosense
  • production management : dust free production